開催趣旨

美術に親しむ県民の裾野を拡大し、県民の創造力、鑑賞力の向上に寄与するため、
創作活動に励む県民に広く発表する機会を提供する公募展「ぎふ美術展」を開催します。

開催概要

展覧会会期 2019年8月17日(土)~9月1日(日)
開館時間 10:00~18:00 
(8月17日は14:00開場、最終日は14:30まで)
休館日 なし
入場料 無料
会場 セラミックパークMINO (岐阜県多治見市東町4-2-5)
審査会 2019年8月2日(金) 10:30~ 
会場:セラミックパークMINO
発表 審査後、1週間程度で審査結果を郵送で通知します。
表彰式 2019年8月17日(土) 13:00~ 
会場:セラミックパークMINO
主催 岐阜県・岐阜県美術館・岐阜県現代陶芸美術館、
公益財団法人 岐阜県教育文化財団

告知チラシ・応募要項

ポスター
ポスター《開催告知》
チラシ
チラシ《開催告知》(表裏)

 

ポスター
ポスター《作品募集》
チラシ
チラシ《作品募集》(表裏)
応募要項
応募要項

審査員

(各部門50音順 ※肩書きは開催時点のものです)

審査員氏名をクリックすると、審査員からのメッセージが表示されます。

日本画

木本 文平きもと ぶんぺい

碧南市藤井達吉現代美術館館長

那波多目 功一なばため こういち

日本画家、日本芸術院会員

洋画

池口 史子いけぐち ちかこ

洋画家、日本芸術院会員

奥谷 博おくたに ひろし

洋画家、日本芸術院会員

彫刻

黒川 弘毅くろかわ ひろたけ

彫刻家、武蔵野美術大学教授

籔内 佐斗司やぶうち さとし

彫刻家、東京藝術大学大学院教授

工芸

樋田 豊郎ひだ とよろう

東京都庭園美術館館長

前田 昭博まえた あきひろ

陶芸家、重要無形文化財「白磁」保持者

島谷 弘幸しまたに ひろゆき

九州国立博物館長

髙木 聖雨たかき せいう

書家、大東文化大学教授

写真

石田 哲朗いしだ てつろう

東京都写真美術館学芸員

小林 のりおこばやし のりお

写真家、武蔵野美術大学教授

自由表現

椹木 野衣さわらぎ のい

美術批評家、多摩美術大学教授

島 敦彦しま あつひこ

金沢21世紀美術館館長

清流の国ぎふ芸術祭 ぎふ美術展企画委員会委員

(50音順)

委員長 神戸 峰男
副委員長 桑原 鑛司
委員 河西 栄二
鈴木 徹
長谷川 喜久
古田 菜穂子
前田 真二郎
横山 豊蘭