ニュース

2018.04.05
ぎふ美術展

工芸 審査員 外舘 和子氏からのメッセージ

審査員 工芸 外舘和子

 「制作したもの」は「発表すること」で、「作品」になり「表現」になります。自分が選んだ素材に、創意と技術と情熱の限りを尽くして挑んでください。作品の前で息をのむような感動、心震えるようなときめきは、作り手の大いなる挑戦から生まれます。ぎふ美術展での出会いを楽しみにしています。

カテゴリー
アーカイブ